CACICOブログ HOME > アーカイブ > 2017年10月27日のアーカイブ

2017年10月27日のアーカイブ

理想の基礎断熱を考える その7

  • 投稿者: admin
  • 2017年10月27日 11:37 AM
  • CACICOBASE

ここで少し白蟻への備えについての現状を。

日本においては駆除に力点が置かれてきました。

何故かと言うと日本の防蟻剤は有機系薬剤だったからです。

農薬とか殺虫剤だと考えてください。

有機系薬剤には寿命があり、これが問題なんですね。

防蟻剤の成分は5年で揮発・分解してしまい効果が切れます。

(以前はもう少し長持ちであったが、毒性が強くて短縮されたみたい)

つまり、定期的に防蟻処理をして短い保証を付ける。

というビジネスモデルが確立しているのです。

その前提で足元の断熱を考えると、ちょっと基礎断熱は選べないです。

何せ床下は土壌性白蟻の通り道だから。

そこを室内空間にしてしまったら、定期的な防蟻処理が出来なくなります。

有機系の防蟻薬を使うには、床下を室外とする床断熱が必須なんですね。

 

さて、ここで一つ疑問があります。

家を新築された方は、5年に1回防蟻工事をしているでしょうか?

これは想像の域を出ませんが、定期的にする人は限られる気がします。

多くの人は白蟻の発見、つまり蟻道を見つけてから白蟻駆除をしているのでは?

結果として

白蟻は、度々に駆除するものという意識が強いのですね。

ホーム > アーカイブ > 2017年10月27日のアーカイブ

検索
Feeds
Meta

ページの上部に戻る