CACICOブログ HOME > 「かしこい家」の性能 > 暑くて寒い季節

暑くて寒い季節

久しぶりのブログです。

ここ最近、夜間はそれなりに気温が下がるのですが、日中は28℃ぐらいまで上がります。

10月の後半と言えば秋のハズなんですが、日中は、まだまだ夏ですね。

庇などで日射遮蔽を真面目に考えても、この季節はダメですね。

s-IMG_6573_DxO

ほぼ真南、軒の出1mでもこんな状態。

最後はウインドゥ・トリートメント頼みです。

あっ因みに、外付けブラインドは、飛び道具なのでここでは取り上げません。

さて、季節の話に戻ります。

世間では、インフルエンザの流行も始まっているみたいです。

まだ10月なのに、インフルエンザで学級閉鎖 姫路

温暖地域では、季節性とされているインフルエンザですが、

熱帯地域においては季節と関係無く、流行するそうです。

ウイルスってヤツは、ヒトの身体の中でしか増殖しません。

で、人間が恒温動物。つまり一年中体温が一定なのですから、

ウイルス側に季節性がない。と言うのが正しい気がします。

だから、冬にウイルスが元気に活動するのではなく、

冬にヒトの方が、ウイルスに対して弱くなるのですね。

昨今の流感も、日中と夜間の寒暖の差が原因なんだと思います。

この点、高断熱住宅はとても有利。

なのですが、逆の問題が発生しています。

それが室温の上昇。

CACICOも、日中はブラインドを閉じています。

なぜなら

開けていたら、日中に室温が上がりすぎるから。

気候は、年によって変わりますが、

少なくともうどん県。ドンドンと夏が長くなっており、

遮熱、いえもっとシンプルに窓からの日射をどのように遮るか

が、「高断熱住宅の快適」を左右する鍵になると考えます。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.cacico.co.jp/blog/wp-trackback.php?p=13210
トラックバックの送信元リスト
暑くて寒い季節 - CACICOブログ より

ホーム > 「かしこい家」の性能 > 暑くて寒い季節

検索
Feeds
Meta

ページの上部に戻る