CACICOブログ HOME > 「かしこい家」の性能 > 住宅を快適にするコストのかけ方

住宅を快適にするコストのかけ方

頭記は、私が工務店さんにお話をする資料のタイトルです。

一口に工務店さんと言っても「快適」に関して、

どれだけの手間(コスト)をかけているかは様々です。

もちろん、「CACICOの考える方法では、快適にならない」という意見もあります。

先日の経済方針と同じで、いろんな意見があることは、ある意味健全ですので。

私としては「この方が良いですよ」と提案して、説得&納得して欲しいと思っています。

で、先ほどの資料の中味です。

まだまだ景気回復にはほど遠い現状ですので、

「お金がかかっても良いから、ベストなものを」

なんて人は多数派ではありません。

ですのでポイントは、

コストアップが少ない

副作用が少ない

という条件下で「効果」のあるもの。

をリストアップしました。

「コストがかからない」というのは分かりやすいですが、

「副作用が少ない」というのは説明の必要があると思います。

新しい試みが、「あらゆる点において」問題が無い。

なんて事はありません。

ですが、それは話の流れで説明いたします。

 

前置きがとても長いですねm(_ _)m

お勧めのコストのかけ方は下記の順 !!

①足下の断熱強化

②気密の確保

③ダクト式全熱交換システムの導入

④樹脂サッシの導入

⑤屋根の断熱強化

⑥壁の断熱強化

 

個々の話は、次回以降で進めていきます。

ホーム > 「かしこい家」の性能 > 住宅を快適にするコストのかけ方

検索
Feeds
Meta

ページの上部に戻る