CACICOブログ HOME > 「かし住まい」を街中に > 真夏に向けて

真夏に向けて

3月中完成で進めていたのですが、屋上の断熱防水工事が残ってしまいました。

この写真は先週のものですが、今週中には完成の予定。

香川県といえば、暑い夏です。関西以西ならすべての地域っぽいですが、

九州の北側は日本海に面しているので、結構冬が寒いらしい。

 

で、先日沖縄のマンション外断熱改修の話を聞きました。

沖縄で外断熱?

と思われるかも知れませんが、断熱の目的は「真夏対策」です。

「外断熱をしてから、エアコンが効くようになりました」

と言うのがマンションオーナーさんの感想。

コストではなく、効く効かないの問題なのです。

以前も話しましたが、マンションは配置によって快適さが大きく変わります。

沖縄のマンション、屋上階の端部屋だったりしたら。

想像しただけで・・・

で、九州でも「基礎の外断熱」が進んでいるのは、北より南らしい。

熱い、寒いに限らず、人間の快適から大きくずれた(回りくどい)期間が長い地域は、

断熱に対して真摯です。

南と北から断熱ブームが起きて、最後は温暖な瀬戸内海地方だったりして。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.cacico.co.jp/blog/wp-trackback.php?p=5953
トラックバックの送信元リスト
真夏に向けて - CACICOブログ より

ホーム > 「かし住まい」を街中に > 真夏に向けて

検索
Feeds
Meta

ページの上部に戻る