CACICOブログ HOME > 「かしこい家」の性能 > 最後の斫り

最後の斫り

ようやく斫り工事の最後が見えてきました。

この写真は3階の床を斫っているところ。

時間的には、前日になります。

でもって、その開口部から下を覗いたのが・・・

立派な穴が開きました。

予定通りに解体工事が進んでいますが、これもひとえに現場監督の力です。

まずは、経験と知識から予定を立てて、トラブルが無いようにコントロールする。

新築と違って改修工事は何が起こるか分かりませんので、ほぼ現場に常駐状態です。

職人さんとの信頼関係も確立しているので、横で見ていても安心できます。

寒さのためにカイロは手放せない毎日なので、断熱改修の結果を一番期待している人でもあります。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.cacico.co.jp/blog/wp-trackback.php?p=5512
トラックバックの送信元リスト
最後の斫り - CACICOブログ より

ホーム > 「かしこい家」の性能 > 最後の斫り

検索
Feeds
Meta

ページの上部に戻る