CACICOブログ HOME > CACICOの毎日 > 新幹線は幸せを運ぶ

新幹線は幸せを運ぶ

こんな事実があります。

新幹線が通った街は発展する。

明治には小さかったのに、現在大都市になったのは、

新潟、静岡、浜松、岡山、北九州、福岡、札幌

札幌は例外ですが、他は全て、新幹線が通っている街ばかりです。

もちろん、全線開通した九州新幹線が通る熊本も、

「くまモン」の力もあるとは思いますが、

全国20番目の政令指定都市になり、発展を始めています。

鹿児島も同様です。

つまり、新幹線が通る事によって利便性が上がり、人口が集まり経済が発展している訳です。

でも、新幹線が通るだけでOKという訳でもないようです。

もう少し正確に言うと、

新幹線の駅を、中心地に誘致できた街は発達しています。

逆の例を出します。

新横浜、新大阪、新神戸

まぁ、頭に「新」と付いた駅が多いですね。

このような駅は、中心地から遠く離れた場所に新幹線の駅を作っています。

結果利便性が低いため、どうしても街の発展に繋がらないのです。

九州の次は、北陸です。

新幹線の整備が決定したので、

これからは金沢や富山は発展するのではないかと想像します。

東京の一極集中を緩和して、地方が活性化するためにも

全国に新幹線網を広げる事は必要な公共事業だと思っています。

決して新幹線に乗りたいからではありませんよ。

 

もちろん滋賀のように

「新幹線の駅なんかいらない」

という奇特な県もあります。

新幹線の「し」の字も聞こえてこない香川県民としては、

もったいないというか、なんと言うか・・・

そう言えば滋賀県の嘉田知事さん。

知事選のキャッチフレーズが

新幹線の駅は、「もったいない」

だったらしいですね。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.cacico.co.jp/blog/wp-trackback.php?p=5317
トラックバックの送信元リスト
新幹線は幸せを運ぶ - CACICOブログ より

ホーム > CACICOの毎日 > 新幹線は幸せを運ぶ

検索
Feeds
Meta

ページの上部に戻る