CACICOブログ HOME > CACICOの毎日 > キノコは裏返しで

キノコは裏返しで

料理の本は、1冊で1つでも面白い料理(ネタ)があれば、とても幸せ。

今回見つけた「ナルホド」は、

キノコから出るだしを1滴もこぼさない料理。

CACICOは、マッシュルームが結構好きです。

好きなんですが、いつも「茎」って邪魔な感じがしてました。

と言うか、椎茸なんかもそうですが、捨てるの勿体ないけど、

「そこ美味しい?」という疑問があったんですね。

で、作ったのがこちら

s-IMG_7129_DxO

料理本通りに作ることが出来ない人間なので、ポイントを言うと

①マッシュルームの茎(ヘタ?)は取り除く。

②フライパンで、下側を先に炒める。

③カサをひっくり返した状態にして、トースターで焼く。

するとですね、キノコのだしが、自然にカサの中に溜まるのです。

そう言えば、「オリオリスープ」という料理漫画で、

椎茸の炙り焼きは、カサの中のお汁が美味しい。

という描写が有りました。

613m2kKaJ-L

CACICO宅では、キノコの裏返しブームが続きそうです。

出汁も室内の熱も、こぼしちゃ勿体ないですもんね。

(住宅ネタで無理矢理落としました)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.cacico.co.jp/blog/wp-trackback.php?p=13421
トラックバックの送信元リスト
キノコは裏返しで - CACICOブログ より

ホーム > CACICOの毎日 > キノコは裏返しで

検索
Feeds
Meta

ページの上部に戻る